ブログ

02/15

公立高校入試

こんにちは、長津田校の増田です。

 

2月14日は公立高校の学力試験がありました。思った以上にできた、できなかった等あると思いますが、まだ終わりじゃありません。面接が残っています。

面接で大きな点差を付ける学校もありますので、最後まで気を抜かずにやりましょう。

面接の日は緊張すると思いますが、志望校の学校の先生も緊張するはずです。先生達の多くはおそらく年に1回、この入試の時だけしか面接をする機会がないと思います。向こうも緊張しているんだと思えば、少しは楽になると思います。あまり気張らずに面接に向かいましょう。

02/13

合格祈願

こんにちは、長津田校の増田です。

 

合格祈願をするために、湯島天神に行ってきました。当日は節分ということもあって、受験生以外の参拝客も多かったです。

湯島天神は学問の神様と言われている菅原道真が祀られている神社です。学校の受験以外にも国家資格取得を目指す人も祈願にきます。たいていの人は絵馬を買って願いことを書くようですが、その絵馬の数が毎年5万枚あるそうです。かなりの数ですよね。

 

人事を尽くして天命を待つではありませんが、最後は運も絡んできます。天命を待てるように今やれることを全てやり切りましょう。

02/10

2月11日開校のお知らせ

2月11日は公立高校入試直前のため、
14:00から18:30時間帯で開校します。
自習室も使用可能です。
通常授業は休講になるので、振替希望日を伝えてください。

02/07

すぐに復習を!

こんにちは。明青ゼミナールの佐藤です。

公立の中1中2生は、もうすぐ学年末テストがありますね。定期テストは、入試と違ってメインの範囲が狭いものなので、重要事項をしっかり覚えることが成功の鍵になってきます。記憶を定着させるためには、忘れる前の繰り返しが重要です。塾や学校や自宅で勉強したことをなるべくその日のうちに復習をしましょう。目を通すだけでも、かなり記憶が定着するものです。

これは、私も学生時代にやっていたことです。是非、試してみてください。

02/04

公立高校入試まであと10日

こんにちは、長津田校の増田です。

 

早いもので今年も1か月が経ちました。2月から本格的に受験が始まります。

 

公立高校入試まであと10日となりました。この時期になると「何をしていいかわからない」となってしまうこともあるかと思います。受験直前になると不安で色々なことに手を出したくなりますが、今やることは、勉強すればできそうなところをやることです。本番の得点を少しでも上げるために、手っ取り早く伸ばせそうなところを選んでできるようになることです。その1つ1つの積み重ねで得点を上げていきましょう。

01/23

学年末テスト

こんにちは、長津田校の増田です。

 

2期制の学校は学年末テストまで約3週間、3期制の学校は約1か月半です。中学2年生は高校受験の際に2年時の内申点が関わってきます。

学年末テストはその名の通り、1年間で習った範囲全てがテスト範囲になる科目もあります。1年間の復習をしなければならなく、忘れている部分もあるはずなので、早く見つけて、今の時期から演習することが大切です。総合問題を使うとどこがわからない部分か、忘れていた部分かがわかりやすいです。それらを教科書やワークを使って復習していきましょう。

 

時間を計画的に使い、できることを増やして行きましょう。勉強してわからない部分が出てきたら、ぜひ質問しにきて下さい。

01/22

気持ちのきりかえが大事!

こんにちは。明青ゼミナールの佐藤です。

受験生のみなさん、センター試験お疲れ様でした。明青ゼミナールの生徒の皆さんは予想以上に取れた科目もあれば、本来ならもっと取れたのに、という悔しい科目もあったようです。ただ、来週から始まる一般入試が本番という生徒さんがほとんどなので、センター試験の結果に一喜一憂するのではなく、しっかり切り替えて、次を意識できているようで頼もしく感じました。 

今できることをこつこつとやって自分を信じて次のテストに臨みましょう!

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 25 26 27 次へ
ページトップ